スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

6月30日

昭和21年(1946)
従業員慰安運動会(健保・協和会・労組共催)
詰所対抗 男子1位 高島、女子1位 日吉岡
国民学校地区対抗リレー1位 男女共 日吉岡

平成3年(1991)
島原救済、バザーと演芸会を開催
普賢岳大火砕流で大きな被害を受けた島原地区の人々の救済目的で、島っ子クラブ会員が音頭をとり、扇寿会・大正琴・民舞会・カラオケ部の賛同で、12時30分~15時10分まで体育娯楽センターで募金演芸会、また商工会も同会場でバザーを開催。

平成5年(1993)
診療所医師が交代
現診療所長、松原公喜先生退職。後任には、安田国士先生(36才、東海大医学部卒)が就任され、7月10日より診療に当たられる。

金堀管理棟並びに配水池が完成
平成2年8月24日、簡易水道切替えに伴う新事業が起工、その中の金堀上配水池、同下の管理棟の建設および、三和町10万トン貯水池に循環装置設置が完了。
スポンサーサイト
[ 2007/06/30 09:33 ] 長崎 | TB(0) | CM(0)

6月29日

昭和29年(1954)
第1回全三菱合同写真展に入選
造船・電機・製鋼・銀行・高島等、三菱各社の写真部の合同展が、浜屋デパートで開催され、高島より14点出品し中2点が入選。2点佳作。
[ 2007/06/29 07:58 ] 長崎 | TB(0) | CM(0)

6月28日

昭和14年(1939)
神谷副長、赴任先の中国(支那)で殉職
高島砿業所より准南砿業所大通炭坑長に赴任された神谷新太郎砿業所副長が、上海出張の帰路、対岸より銃撃を受け殉職される。

昭和21年(1946)
ふるさと楽団来演(入場料3円)

昭和34年(1959)
第1回職場対抗卓球大会を開催
本年初めての企画として、小学校講堂において、6チーム(男女混合)参加して開催され、工作チームが3:2坑務課チームを破り初優勝。

昭和37年(1962)
恐竜の化石発見‥‥実は哺乳類の化石
二子立坑開発工事中、925mの地底で発見、鑑定を依頼の結果「日本では珍しい恐竜の化石」と大々的に報道されたが、平成5年9月6日再鑑定の結果「哺乳類の化石」と鑑定。

昭和54年(1979)
長崎汽船運賃値上げを提案
6月28日運賃値上げに対して、町は聴聞会を開催。
7月5日第1回の対策会議を開催。
7月9日値上げ反対の署名活動を展開し、14日集約の結果6,536人、92.34%が署名。
7月9日伊王島と対策会議を開催。
7月11日九州海運局長崎支局に陳情、18日には九州海運局に陳情。
11月7日値上げ、片道390円→500円・往復700円→930円で解決。
11月15日組合は砿業所と交渉の結果、従業員片道250円・往復465円で妥結。

昭和63年(1988)
蛎瀬1号~5号アパート横の土手の竜舌蘭花開く
60年に一度開花すると言われている竜舌蘭が3本も揃って花が開く。

平成7年(1995)
劇団「風の子九州」開催
県青少年劇場主催で、小中学校体育館で13時より開催。
[ 2007/06/28 14:57 ] 長崎 | TB(0) | CM(0)

6月27日

昭和40年(1965)
東京学芸大辰見敏夫先生の講演
小学校講堂で「少年期の導き方」と題して講演を開催。

昭和61年(1986)
6月町議会
高島炭坑対策特別委員会設置を議決する。
星野町長、行政報告
高島炭坑存続は大変厳しい、閉山を想定した高島振興策を早急に確立する必要があると報告。

昭和63年(1988)
久松に131名の就職希望申込者がおり、27日・28日の両日面接

平成2年(1990)
石炭資料館を改造
旧労働組合宿直室を展示室に改造。
[ 2007/06/27 14:59 ] 長崎 | TB(0) | CM(0)

6月26日

昭和22年(1947)
青年団支部対抗素人野球大会を開催
投手は支部長として行われ、結果は百万8Aー3村二子8ー7日吉岡。

昭和32年(1957)
小・中学校、流感で臨時休校
流感で欠席する児童・生徒が増え、ついに小学校は7月5日まで、中学校は6月30日まで臨時休校。

昭和36年(1961)
江田社会党書記長来島
全国遊説の途次来島、13時30分より協和会館で国会報告後、島内パレードを行う。

昭和62年(1987)
星野町長、議会でカジノ誘致を表明
6月10日の県主要プロジェクト推進大会で、「高島にカジノ誘致」を要請し、高島町議会において始めてその方針を説明。
[ 2007/06/26 07:01 ] 長崎 | TB(0) | CM(0)

6月25日

昭和23年(1948)
本社派遣の演芸大会を開催

昭和29年(1954)
カチューシャ劇団が公演
労組主催で、中国劇・ロシア民謡・日本舞踊などが、3時間にわたり行われた。入場料5円。

昭和36年(1961)
小学校PTA、池造り奉仕作業
講堂前に、23日より逐次準備作業を行い、本日PTA役員・学級委員長などが集い9時から15時まで奉仕作業を行い完成。

昭和39年(1964)
坑内冷房完成、本格的運転開始
炭界最大級の設備と云われ、1日の製氷能力は貨車33台分(1台15トン)。坑内を2℃程冷却する設備で、総事業費2億円。

昭和48年(1973)
青少年劇場を開催

教育委員会、青少年育成会共催で、安藤恭子、宮本昭太ジョイントコンサート、第一部荒城の月ほか7曲、第二部歌劇カルメンを上演。

平成5年(1993)
辺地総合整備計画案が策定され、議会で可決
1.「辺地に係る公共的施設の総合整備のための財政上の特別措置等に関する法律」の辺地法の制定に伴い、平成5年~9年までの5年間の事業計画案を議決。
2.本町バス停裏駐車場廃止(終末処理場建設予定地につき廃止)。
[ 2007/06/25 10:00 ] 長崎 | TB(0) | CM(0)

6月24日

明治18年(1885)
松島坑の試掘権を取得
高島炭坑は「追々廃坑之期相近キ候」とし、代坑として松島全島の試掘を出願中のところ、6月24日試掘権を取得する。試掘の結果、湧水が非常に多量のため、巨額の資金と夥多の労力が必要などの理由で、22年7月で撤退する。

明治42年(1909)
酌婦に、芸妓税を賦課
この時、酌婦2名であったが、賦課を村議会議決する。大正時代になると、二子に「菱屋」「松屋」(後に洗心寮となる)、百間に「武蔵屋」それに尾浜に4軒の遊郭があった。

昭和21年(1946)
千代田勝太郎と団徳丸一行来演(入場料5円)

昭和57年(1982)
文化協会発足
本日理事会を開催して、文化協会が発足。
[ 2007/06/24 10:55 ] 長崎 | TB(0) | CM(0)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。