UMIBOUZ in 高島



今年も高島の夏がやって来ました。
7月14日~8月31日まで。毎週日曜日(7/15・22・29、8/5・12・19・26)は、氷中宝さがし・スイカ割り・アイスボウリング・氷重量当て・ちびっこ広場のイベントがあります。

詳しくは
今年の夏も「UMIBOUZ in 高島」へ!
[ 2007/08/31 14:02 ] 長崎 | TB(0) | CM(0)

UMIBOUZ in 高島

朝、高島に着いた時は曇っていて、霧も出ていましたが、それでも多くの海水浴客で賑わっていました。


241_4144.jpg

氷中宝さがし  氷の中に隠された宝物を探せ!
241_4151.jpg

スイカ割り 夏の海といえばコレ!
241_4170.jpg

アイスボウリング  氷の玉でボウリング
241_4193.jpg

氷重量当て  冷た~い氷を手づかみ  重さをピタリと当てよう!
241_4195.jpg


午後からは快晴になり、梅雨もあけるんじゃないでしょうか。
毎週日曜日、UMIBOUZ やってます!
[ 2007/08/29 10:32 ] 長崎 | TB(0) | CM(0)

8月20日

昭和45年(1970)
し尿処理場完成
蛎瀬立坑横に、総事業費39,939千円(うち国庫9,300千円、起債17,400千円)で海水希釈による酸化方式。処理能力1日当り12㎘の第3次し尿処理場が完成。

昭和50年(1975)
生協定員削減等で合理化
現定員42名を33名に削減。

昭和54年(1979)
労働組合の黒い霧問題法廷闘争俄終息
45年4月18日発生の「黒い霧事件」法廷闘争に持ち込まれたが、被告側の仮処分申請取り下げにより終息。
[ 2007/08/28 09:15 ] 長崎 | TB(0) | CM(0)

8月19日

昭和22年(1947)
社会問題研究会を開催
武道場に於いて、朝日新聞長崎支局編集局長「世界の経済状況について」の講演を開催。

昭和44年(1969)
高島中学校女子バレーボール九州大会に出場
8月7日佐世保市で開催の県中学校体育大会で、高島中学校女子バレーボールチームは、優勝戦で相浦中に2:1と敗れ2位となる。19日第5回北九州地区中学校バレーボール試合に県代表として出場、1回戦、直方中に2:0で敗れる。

昭和35年(1960)
健康優良児準県一に入賞
日本一健康優良児県代表審査会(県教育委員会)で、高島中男女2名が準県一に。

昭和44年(1969)
高島中学校女子バレーボール九州大会に出場
8月7日佐世保市で開催の県中学校体育大会で、高島中学校女子バレーボールチームは、優勝戦で相浦中に2:1と敗れ2位となる。19日第5回北九州地区中学校バレーボール試合に県代表として出場、1回戦、直方中にに2:0と敗れる。

昭和53年(1978)
高島少年クラブ、第7回県少年軟式野球大会で優勝
1回戦3:1西大村クラブ、2回戦6:5春日クラブ、準決勝戦11:2横尾クラブ、決勝戦0:3高島クラブが優勝。なお、高島クラブは54年にも優勝し、2年連続優勝の快挙を成し遂げる。

平成8年(1996)
県議会、経済労働委員会並びに県職員15名来島
約1時間、マリノ関連事業を視察。

伊王島町子供会17名が来島し、島巡りする

[ 2007/08/27 16:24 ] 長崎 | TB(0) | CM(0)

8月18日

昭和26年(1951)
マージ台風来襲、~21日、蛎瀬立坑横に大穴が開く
18日より荒れ出した海は、21日まで荒れ狂い、蛎瀬立坑横の岸壁下部に穴をあけ、土砂が持ち去られ大きく陥没し、一時は立坑への流れ込みが心配されたが、幸い引潮となり事無きを得るが、一方巡視中の工作課職員1名殉職すると言う痛ましい犠牲者が出る。
また、西海岸で遊んでいた中学1年生が波にさらわれたが、光町の青年4人の1時間半にわたる必死の救援活動で無事救助。

昭和37年(1962)
石炭調査団来島
第一次石炭政策発表を控え、稲葉秀三団長以下3名随員6名来島し、入坑後会社幹部より事情聴取「まず安易感を一掃し、社会的義務を果たすこと。」と訓告。

昭和43年(1968)
高島労組、炭坑国有化闘争九州拠点大集会に参加
福岡市民会館で開催の大集会に、高島労組はバス1台貸切りで参加。

昭和60年(1985)
詰所の合理化、統廃合して、東・西詰所、2ヵ所で発足

平成8年(1996)
長崎地区高校OBバレーボール大会を開催
11校のOBが参加し、町民体育館で再会を喜びながら試合を行う。
[ 2007/08/23 12:05 ] 長崎 | TB(0) | CM(0)

8月17日

明治3年(1870)
グラバー商会、破産を宣告

政局の安定により、軍艦・兵器の注文が激減し、加えて大阪に新店舗新設などの理由から負債が増え倒産、オランダ商会に高島採掘の権限を委譲する。

昭和20年(1945)
高島の人、終戦を知る
新聞などは長崎の軍司令部に押さえられ配達されず、ラジオは聞くことが出来ないために情報が入手できず、終戦二日目に長崎より帰って来た者の知らせで、初めて終戦を間違いないと知ることが出来た。

昭和39年(1964)
端島砿自然発火、深部水没の最悪の事態
2時30分頃自然発火発見、11時40分頃突然ガス燃焼し、1名殉職・重傷30名、29日まで臨時休業、深部区域を水没し操業を縮小、余剰人員400名余を配置転換することとなり、10月19日高島砿に146名を転換。

平成5年(1993)
防犯映画が大浦署主催で上映
子供対象に、15時より福祉会館2階で開催。

平成6年(1994)
ルネサンス伊王島が、会社企業説明会
シンコー物産の突然の閉鎖に伴う従業員の救済として、町では、ルネサンス伊王島に雇用を相談のところ、本日福祉会館で企業説明が行われ、シンコー従業員26名・その他3名・計29名が参加。23~25日面接が行われ、19名応募し、16人を9月1日付け採用。
[ 2007/08/23 12:02 ] 長崎 | TB(0) | CM(0)

8月16日

昭和39年(1964)
久しぶりにペーロン競漕
昭和25年を最後に中止され、その後昭和35年に一度開催されたペーロン競漕が、労組青年部主催で久しぶりに開催。

昭和56年(1981)
県中学卓球大会で優勝
3年生の部、2年生の部で優勝。

明るい社会づくり協議会主催柔道大会で、高島中学校が準優勝
[ 2007/08/23 12:00 ] 長崎 | TB(0) | CM(0)