スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

水産センターまつり

小島から日吉岡下の海岸が埋め立てられて、ヒラメやふぐ等の養殖場が出来ています。
高島水産センターまつりが8月2日(日)、行われたので、行ってきました。

_MG_1965.jpg

まずはご挨拶から。

_MG_1982.jpg

_MG_1981.jpg

_MG_1956.jpg

子供たち用のタッチプール。ナマコや以西底引き網で獲れた大きなヤドカリなど。昼頃には水温があがり、ぐったりしていたので、氷で冷やしてました。

_MG_1968.jpg

_MG_1972.jpg

トラフグの放流。

_MG_2000.jpg

トラフグの水槽。これは出荷するのでなく、卵を採るためとか、言ってたかな。

_MG_1995.jpg

ビールの空き缶を再利用した職員手作りの自動餌やり器。よく出来ています。

_MG_2011.jpg

これがヒラメの餌。金魚の餌を大きくしたような感じ。

_MG_2013.jpg

餌をやって、しばらくは動きがなかったのですが、見学者が離れると、とたんに水族館のイルカショーのように飛び跳ねて、餌を食べていました。

で、この後、ウロウロして小島の方に行ってしまい、ヒラメ試食会を忘れてしまった。

低学年の小学生がいたら、夏休みの宿題、一つ済んだかな。
スポンサーサイト
[ 2009/08/03 17:21 ] 長崎 | TB(0) | CM(2)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。