台所跡

_MG_2664_20120310145126.jpg

高島に残っている多分個人の住宅跡。
セメントで作られてるカマド、水タンク、流し。このカマドはレンガで形作られてます。
自分の記憶では家庭用のプロパンガスが普及してきたのは昭和30年代後半くらいかな。その後はガスコンロが使われていたものと思います。
[ 2012/03/10 14:52 ] 長崎 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akanecafe.blog120.fc2.com/tb.php/1082-52eb6023