世界遺産のクレーン

2016-07-20_MG_9886.jpg

世界遺産の「ジャイアント・カンチレバークレーン」。
1909年(明治42年)に長崎造船所が輸入した。スコットランド製のクレーン。塔の上にアームが横向きに載っている形から、「ハンマーヘッド型」とも呼ばれる。

http://www.at-nagasaki.jp/spot/62108/

[ 2016/07/21 10:19 ] 長崎 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akanecafe.blog120.fc2.com/tb.php/1196-fec82d22