8月9日

20100808191237e8d.jpg

2010080819123791c.jpg

この季節になると思い出される写真です。

駆け出しの頃、長崎原爆犠牲者慰霊平和祈念式典を撮影したことがあります。
公式行事が終わり、一般参列者の方々が祭壇の前で祈りを捧げることなり、カメラマン達が高い台に乗り始めたので、「この台から撮るんだな」と、ワタシも乗って撮影をすることに。

一人の御婦人に気づき、シャッターを。御婦人もワタシに気づき、頭を下げてくださり、ワタシも思わず、頭を下げました。台を降りて、写真を送りますから、と、お話をしたかったのですが、両脇に他のカメラマンがいたので、直ぐに降りられず。降りた時はもう見当たらなくなっていました。

遺影をみると、ワタシの母親と同じくらいの年齢で、亡くなられています。自分も人の親になって、自分より先に、しかもこういう形で、子供を亡くす悲しみがどんなに辛いことか。

1975年8月9日の撮影です。

[ 2012/08/09 08:42 ] 長崎 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akanecafe.blog120.fc2.com/tb.php/157-33940782