ちぎり絵とフラワーアレンジメント展2

2014-04-09_MG_5739.jpg

2014-04-09_MG_5742.jpg

2014-04-09_MG_5743.jpg

2014-04-09_MG_5738.jpg

2014-04-10_MG_5755.jpg

2014-04-09_MG_5746.jpg

2014-04-09_MG_5747.jpg

今回初めて展示されたものに、ランゴリと言うのもあります。インドで女性が庭などに描く砂絵のことで、着色した米粉や小麦粉、石灰を使用して吉祥文様を描き、その図形は、幾何学模様や花模様など様々なものがあります。
ランゴリを描くことは花嫁修業の一つとされ、描かれる模様は母親から娘へと伝えられるため、各家庭ごとに特色があるそうです。
ちぎり絵は花の押し花と見間違えるほどの出来栄えです。

[ 2014/04/10 14:10 ] 長崎 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akanecafe.blog120.fc2.com/tb.php/273-7341dcfd