スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

蛎瀬街道



日傘を差して歩く女性たち。
同時期の地方の町と比較しても経済的には豊かな島だったと思います。女性の装いにもそれが感じられます。
[ 2005/12/10 15:06 ] 長崎 | TB(0) | CM(3)

よけいなことですが、また、間違いだったらごめんなさい。
1903年(明治36年)
 蛎瀬~尾浜間エンドレス車道運搬開始
1950年(昭和25年)
 中山~蛎瀬間の坑外電車運行開始
廃止の分かりません。私も写真でしかしらないことですが、昔から島のメインルートだったと思います。
[ 2005/12/11 06:04 ] [ 編集 ]

確かに蛎瀬砿から港方面のメインルートだったと思います。
廃止の詳しい時期は知りませんが、多分昭和31から32年頃、兄がトロッコ?で遊んでいてケガをしています。その頃は運転休止していたんじゃないかと思います。線路の一部と小さな運搬車はかすかに記憶があります。
[ 2005/12/11 09:27 ] [ 編集 ]

追記

ちょうど、この写真左側後ろ側に小さな運搬車の様な物が放置されていました。昭和32、33、34年くらいだと思います。
[ 2005/12/11 09:31 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akanecafe.blog120.fc2.com/tb.php/449-bacf1f98






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。