4月17日

明治2年(1869)
北渓井坑が開坑
掘削しはじめて1年後の4月17日、深さ144尺6寸(約45m)で厚さ8尺の炭層(上八尺層)に着炭、9月には蒸気機械が入り操業開始する。この北渓井坑が、わが国最初の洋式立坑と言われている(明治9年閉坑)。

昭和21年(1946)
長崎暁峰楽団来演

昭和63年(1988)
星野前町長死去に伴う町長選挙を併せて、豊田議員の町長選出馬に伴う議員補欠選挙を執行
 町長選挙 当選 豊田定光 次点 中村則幸
 町議補欠選挙当選 富川忠孝
 投票率 84.53%

平成9年(1997)
庁舎完成移転のため、今秋の運動会、球技大会は中止と決定

平成10年(1998)
老人クラブ郡南地区ゲートボール試合を開催
親睦を目的に、約200名参加し、高島小中学校グラウンドで開催。
[ 2007/04/17 07:23 ] 長崎 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akanecafe.blog120.fc2.com/tb.php/821-86c0cd5f