4月16日

昭和62年(1987)
自然薯を栽培
教育委員会の指導で、閉山後の活性化事業として、有志を募り自然薯の栽培を試み、小学校空き教室を利用して種芋の培養を始め、5月11日50本、日吉岡旧6丁目の社宅跡地に自然薯筒の植え込みを行う。

昭和63年(1988)
アパート最初の取壊し、仲山Bアパートより取りかかる
[ 2007/04/16 07:05 ] 長崎 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akanecafe.blog120.fc2.com/tb.php/830-7fde7e84