8月17日

明治3年(1870)
グラバー商会、破産を宣告

政局の安定により、軍艦・兵器の注文が激減し、加えて大阪に新店舗新設などの理由から負債が増え倒産、オランダ商会に高島採掘の権限を委譲する。

昭和20年(1945)
高島の人、終戦を知る
新聞などは長崎の軍司令部に押さえられ配達されず、ラジオは聞くことが出来ないために情報が入手できず、終戦二日目に長崎より帰って来た者の知らせで、初めて終戦を間違いないと知ることが出来た。

昭和39年(1964)
端島砿自然発火、深部水没の最悪の事態
2時30分頃自然発火発見、11時40分頃突然ガス燃焼し、1名殉職・重傷30名、29日まで臨時休業、深部区域を水没し操業を縮小、余剰人員400名余を配置転換することとなり、10月19日高島砿に146名を転換。

平成5年(1993)
防犯映画が大浦署主催で上映
子供対象に、15時より福祉会館2階で開催。

平成6年(1994)
ルネサンス伊王島が、会社企業説明会
シンコー物産の突然の閉鎖に伴う従業員の救済として、町では、ルネサンス伊王島に雇用を相談のところ、本日福祉会館で企業説明が行われ、シンコー従業員26名・その他3名・計29名が参加。23~25日面接が行われ、19名応募し、16人を9月1日付け採用。
[ 2007/08/23 12:02 ] 長崎 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akanecafe.blog120.fc2.com/tb.php/960-dc06e139