8月29日

昭和2年(1927)
石炭沖仲仕の争議妥結
月収15円~16円足らずでは生活が困難として、8月20日、5ヵ条の要求書を提出し、炭坑社で交渉。

昭和21年(1946)
引揚同胞援護資金募集浪曲会 
入場料10円

昭和60年(1985)
光町木造社宅解体開始
木造1号~8号・9号・15号の10棟を先に会社より町に譲渡され、解体を開始。
[ 2007/09/04 14:40 ] 長崎 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://akanecafe.blog120.fc2.com/tb.php/973-ed1c6ee1